TXTのボムギュが誕生日を祝う「ワンダー」のソロカバーをリリース

Mar 12 2022
3月13日、K-POPグループTXTのBeomgyuは彼の誕生日を祝うために曲「Wonder」のカバーをリリースしました。

K-POPグループTomorrowXTogetherのBeomgyuは3月13日に20歳になります。彼の誕生日を祝うために、TXTメンバーはバンドADOYによる「Wonder」のカバーをリリースしました。TXTのスビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒュニンカイは頻繁にカバーで彼らの音楽の範囲を披露します、そしてボムギュの最近の「ワンダー」のカバーも例外ではありません。

TXTのボムギュ| ゲッティイメージズによる朝鮮日報JNS/イマジン

TXTのボムギュが「ワンダー」の表紙を公開

曲「ワンダー」はもともとADOYの2018EPLoveのタイトルトラックとしてリリースされました。Beomgyuのシングルのカバーは、3月13日の深夜KSTの直後にTXTのソーシャルメディアチャネルで共有されました。

表紙の録音に加えて、ボムギュはその曲のミュージックビデオも作った。ミュージックビデオは、「ワンダー」を聴きながら夜にソウルを旅するボムギュを映している。

プレスリリースによると、「ビデオでは、BEOMGYUは漢江を含むソウルの夜景を背景に感情的なスタイルで「ワンダー」の彼自身の解釈を提示します。チェ・ボムギュの優しい声がバンドのサウンドと調和し、夢のようなムードを生み出します。」

TXTメンバーもプレスリリースで表紙についての声明を発表し、「 『ワンダー』とアーティスト[ADOY]がとても好きだ。心地よい曲で歌詞も素晴らしいので、MOAの声でこの曲を歌いたかったです。」

関連:  NU'EST:K-POPグループのアルバム「Needle&Bubble」が3月15日にドロップ

TXTメンバーは頻繁にカバーをリリースします

「ワンダー」は、TXTメンバーがこれまでにリリースした最初のカバーではありません。クインテットは、グループとして、またソリストとして、曲のカバーをリリースすることがよくあります。

バンドの注目すべきカバーの1つには、グループが2020年にドロップしたアリアナグランデの曲「thanku、next」が含まれます。グランデは当初、同名のアルバムのリードシングルとして2018年にこの曲をリリースしました。

2021年11月、ヨンジュンとテヒョンはザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーのヒットシングル「ステイ」のカバーをリリースした。キッド・ラロイとビーバーは2021年7月に曲をリリースし、シングルはビルボードホット100で1位になりました。

ごく最近、HueningKaiはAvrilLavigneの2002年シングル「Sk8erBoi」のカバーをリリースしました。ヒュニンカイは2月19日にカバーを落としました。

関連:  MonstaXのアルバム「TheDreaming」とTouringAgain

TXTは最近MOAと一緒にファンをライブで開催しました

TXTは2019年3月にデビューしました。デビュー記念日を祝うために、TXT は3月5日と3月6日に2022 TOMORROW X TOGETHER FANLIVE MOAXTOGETHERというファンライブコンサートを開催しました。

ファンライブには直接の聴衆がいて、両方のコンサートはMOAが視聴できるようにオンラインでストリーミングされました。各コンサートは3時間以上の長さで、TXTの曲とさまざまなインタラクティブセグメントの特別なパフォーマンスが特徴でした。

3月6日のMOAXTOGETHER ファンライブは「グローバルバージョン」と呼ばれ、3月5日のコンサート体験とは異なるセットリストでした。MOAX TOGETHERの「グローバルバージョン」では、スビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、 Huening Kaiは、英語と日本語のリリースを数多く行いました。

関連:セブンティーンは2021年のIFPIグローバルアルバム販売チャートで最高チャートのK-POP法に選ばれました

© Copyright 2021 - 2022 | hachiwiki.com | All Rights Reserved