trycatchを使用してBeginTransactionを使用する最もクリーンな方法

Jan 27 2021

今まで、クエリに2つのtrycatchブロックを使用しています。接続が確立されていない場合、最初のものはエラーをスローします。2つ目は、SqlCommandが正常に実行されたかどうかを確認します。以下の例のように

try
{
  using(varconnection=newSqlConnection())
  using(varcmd=newSqlCommand())
  {
  
    connection.Open();
    var transaction=connection.BeginTransaction();
    cmd.Connection=connection;
    cmd.Transaction=transaction;

    try
    {
     cmd.CommandText="InsertintoCustomers(Name)values('Dimitri')";
     cmd.ExecuteNonQuery();

     cmd.CommandText="InsertintoCustomers(Name)values('George')";
     cmd.ExecuteNonQuery();

     transaction.Commit();
   }
   catch
   {
     try{transaction.Rollback();}catch{}
   }
  }
}
catch
{

}

私にとってより明確に見える2番目の例を見つけました。

SqlTransactiontransaction=null;
using(varconnection=newSqlConnection())
using(varcmd=newSqlCommand())
{
   try
   {
   connection.Open();
   transaction=connection.BeginTransaction();
   cmd.Connection=connection;
   cmd.Transaction=transaction;

   cmd.CommandText="InsertintoCustomers(Name)values('Dimitri')";
   cmd.ExecuteNonQuery();

   cmd.CommandText="InsertintoCustomers(Name)values('George')";
   cmd.ExecuteNonQuery();

   transaction.Commit();
   transaction.Dispose();
   transaction=null;
}
catch
{
   if(transaction!=null)
   {
      try{transaction.Rollback();}catch{}
   }
 }
}

どちらも同じ結果になっていますか?2つのうちどちらがより好ましいですか?

回答

2 Charlieface Jan 28 2021 at 00:18

これらの2つの方法はどちらも適切ではありません。それらは冗長すぎます。

最良の方法は、もに入れることTransactionですusing。また、クエリにパラメータを使用する必要があります。

using(var connection = new SqlConnection(connString))
using(var cmd = new SqlCommand("Insert into Customers (Name) values (@Name));"))
{
    var param = cmd.Parameters.Add("@Name", SqlDbType.VarChar, insert_column_length_here);
    connection.Open();
    using(var transaction = connection.BeginTransaction())
    {
        cmd.Transaction = transaction;
        param.Value = "Dimitri";
        cmd.ExecuteNonQuery();

        param.Value = "George";
        cmd.ExecuteNonQuery();

        transaction.Commit();
    }
}

ソースコードを見ると、トランザクションオブジェクトを破棄すると、まだコミットされていない場合は自動的にロールバックされることがわかります。だから、usingすべてをクリーンアップします。

ユーザーにメッセージを表示するためにキャッチする必要がある場合は、コードの外でそれを実行します。つまりtry/catch、全体を囲みます。クリーンアップコードを自分で実行しないでください

© Copyright 2021 - 2022 | hachiwiki.com | All Rights Reserved