ニコラス・ケイジは、彼が「完全に裸になる」ために洞窟を購入し、当時の妻と一緒に飲むことを検討したことを明らかにしました

Apr 22 2022
ニコラス・ケイジ(58歳)は、ジミー・キンメルライブを訪れているときに確認しました。水曜日に彼はかつて洞窟を買うことを考えていました

ニコラス・ケイジはかつて洞窟の購入を検討していました。

オスカー受賞者の58歳は、ジミーキンメルライブを訪れました。水曜日の夜、彼は、ケージの国宝の共演者であるダイアン・クルーガーによってキンメルをホストすると言われていた話を共有しました。

「トレジャー 映画の1つを撮影していたとき、私たちはノースダコタ州のブラックヒルズにいました 」とケージはエピソードの中で語りました。14年ぶりにテレビのトークショーに出演しました。「私は言った、 『売りに出されている洞窟があると聞きました。それを見に行きましょう。』「」

関連:ニコラス・ケイジは、25年前に試した後も、この「スクエアチューブパスタ」を彼のお気に入りだと考えています

巨大な才能の俳優の耐え難い重  さは、洞窟が「美しい」、「鍾乳石」、「乳白色の水晶」、「結晶の壁」であると述べました。

ケージは、「ろ過されていない日本酒」を思い出させたと述べ、アリス・キムとの以前の結婚に言及して、「当時、私は結婚していた」とも述べました。

「これを買って、洞窟の底に降りて、妻と一緒に全裸になって、地球の洞窟の底で飲みたい」と彼は考えたのを思い出した。

関連動画:ニコラス・ケイジは人生に「後悔はない」と言っています:「すべてのネガティブにポジティブ」が見えます

「言うまでもなく、私は洞窟を購入しなかった」とケージは付け加え、洞窟にはコウモリがいないことを指摘し、バットマンに似せるために購入したかったという噂を払拭した。

深夜のトークショーで、映画スターは他の噂にも言及し、彼がかつて双頭のヘビを所有していたこと、そして彼がかつて「約30分で」200ドルを20,000ドルに変えたことを確認しましたバハマのアトランティスリゾートアンドカジノのルーレットテーブル。

ケージはまた、彼が故郷と呼ぶ都市であるラスベガスと、そこに映画スタジオを開くという彼の妨害された計画についてキンメルに話しました。

関連:ニコラス・ケイジは、「ロード・オブ・ザ・リングとマトリックス」を「家族を最優先」したために断ったと述べています

ストーリーを見逃すことはありません— PEOPLEの無料の日刊ニュースレターに登録して、ジューシーな有名人のニュースから魅力的なヒューマンインタレスト記事まで、PEOPLEが提供する最高のものを最新の状態に保ちます。

「私はそこに映画スタジオを建てようとしました、そしてそれからイーロン・マスクがやって来ました、そして私が映画スタジオのために得たすべてのお金-私は8000万ドルを得ました-彼らはそれをテスラの協力に入れました」と彼は言いました。「それから、皮肉なことに、それは都市からすべての水を排出しました。」

「しかし、私はほとんどそれを持っていました、私はほとんどそこにスタジオを持っていました」と彼は付け加えました。

ケイジはキムと一緒に洞窟を買いたいと思っていたので、2016年に離婚を終えてからさらに2回結婚しました。彼は2019年3月に小池エリカと結婚し、2019年6月に離婚を許可されました。2021年2月16日に芝田璃子と結婚しました。そして、ペアは 現在、一緒に彼らの最初の赤ちゃんを期待してい  ます。

© Copyright 2021 - 2022 | hachiwiki.com | All Rights Reserved