クリシェル・スタウスとジャスティン・ハートリーの関係のタイムライン

Apr 21 2022
クリシェル・スタウスとジャスティン・ハートリーは2017年から2019年まで結婚していました。ここでは、彼らの関係について知っておくべきことがすべてあります。

セリングサンセットが2019年に初公開されたとき、視聴者はファンのお気に入りのクリシェルスタウスと、当時の夫であるジャスティンハートリーとの関係にすぐに夢中になりまし。 

カップルは2013年に最初に交際を開始し、約2年後、2016年にハートリーが質問を投げかけました。ペアは2017年10月に、ハートリーのThisIsUs共演者を含む75人のゲストの前でマリブのカラミーゴスランチで結婚しました。

「彼らはジャスティンよりも優れているわけではなく、正式にハートリー夫人になることにこれ以上興奮することはできませんでした!」スタウスは当時PEOPLEに語った。

リアリティスターは、2019年9月にハートリーの側にいて、彼とThis Is Us のキャストがエミー賞に出席し、相変わらず愛されているように見えました。しかし、2か月も経たないうちに、PEOPLEは、俳優が和解できない違いを理由に離婚を申請したことを確認しました。

スタウスは後にセリングサンセットで、ハートリーがテキストメッセージで離婚を彼女に知らせたことを明らかにした。

「彼は私たちが提出されたことを私にテキストで送った」と彼女は共演者メアリー・フィッツジェラルドに語った。「45分後、世界は知っていました。」

関連:クリシェル・スタウスがサンセットの販売でジャスティン・ハートリーとの離婚について言ったことすべて

2020年に、ハートリーは彼のヤングアンドザレストレスコスターソフィアパーナスとの交際を開始し、その後、ペアは2021年3月に結婚しました。スタウスは、セリングサンセットシーズン4の告白中に、元夫の新しい結婚に対する彼女の反応を共有し、彼女が以前の関係から「閉鎖」を見つけたことを明らかにしました。

「私の元夫のジャスティンは、私が当時から知っている誰かと再婚しました。かなりうまくいっています。それを見つけた後、多くのことが理にかなっています」と彼女は言いました。「彼らのご多幸をお祈りします。ご存知のように、それを知って良かったと思います。少し閉鎖されたように感じました。」

カップルの最初の紹介から最終的な分割まで、ここにクリシェル・スタウスとジャスティン・ハートリーの関係の完全なタイムラインがあります。

2013年10月:クリシェル・スタウスとジャスティン・ハートリーが出会い、一目惚れ

新婚夫婦のジャスティン・ハートリーとクリシェル・スタウスがニューヨーク市のメイシーズ・サンクスギビング・デイ・パレードで歓喜者に加わります

当時のメロドラマのスターは以前に会ったことがありましたが、スタウスのデイズオブアワーライフのキャストメイトの1人が彼女をハートリーに公式に紹介して初めて火花が飛んだのです。

スタウスは2017年にPEOPLEに認め、「翌日、友人にテキストメッセージを送信しました。「彼を見つけました。」「」

ハートリーも同じように感じ、2人がコンサートで会い、一晩中話し合ったことを共有しました。

「私は彼女を家まで運転し、翌日電話した」と彼は言った。「それ以来、私たちは離れていません。私はすぐに知っていました。そして、「ああ、ここに行く」のようでした。「」

2014年1月:クリシェル・スタウスとジャスティン・ハートリーがレッドカーペットデビュー

スタウスとハートリーは1月9日に彼らの関係を確認し、第5回ロサンゼルスアンブリドルドイブダービープレリュードパーティーで一緒に彼らの最初の公の場で輝いていました。

2016年7月:クリシェル・スタウスとジャスティン・ハートリーが婚約

クリシェル・ハートリー(L)とジャスティン・ハートリー

ハートリーは2016年7月下旬にスタウスに質問を投げかけました。彼女はツイッターで彼らの婚約を認め、「とても幸せな時間です。すべての幸運な人たちに感謝します!とても甘いです」と書いています。彼女はまた、削除されたInstagramの投稿に自分の指輪の写真を投稿しました。

2016年9月:これはジャスティンハートリー主演の私たちのプレミアです

スタウスとハートリーは、最初に会ったときはどちらもメロドラマのスターでしたが、ハートリーは9月20日にThis Is Usの初演で昼間からゴールデンタイムに移行しました。シリーズは瞬く間にヒットし、ハートリーはケビンの役割の一般的な名前になりました。 NBCドラマのピアソン。

2017年10月:ジャスティン・ハートリーがクリシェル・スタウスとの今後の結婚式について語る

第24回批評家チョイスアワード-到着

ハートリーは、10月16日にカリフォルニア州パシフィックパリセーズで開催された第8回Veuve Clicquot Polo Classicで、結婚計画の詳細をPEOPLEと共有しました。

「ほぼ完了した」と彼は言った。「私たちはすべてのことを世話するためにウェディングプランナーを雇いました、そして私たちはただ現れて楽しい時間を過ごすつもりです。」

大切な日のために彼が最も興奮していることを尋ねられたとき、彼の答えはこれ以上甘いものではなかったでしょう。「あなたに正直に言うと、彼女を私の妻として持っているだけです」と彼は言いました。「まるで、彼女を私の妻と呼びたいのです。それは素晴らしいことです。」

2017年10月:クリシェル・スタウスとジャスティン・ハートリーが結婚

ジャスティン・ハートリー

初デートの4周年に、ハートリーとスタウスは75人の親しい友人や家族の前で結び目を結びました。マリブのカラミーゴスランチで、夫婦が甘い手書きの誓いを交わす野外セレモニーが行われました。

モニーク・ルイリエのガウンを着て、ビヨンセの「XO」まで通路を歩いたスタウスは、結婚式は「私が想像したことのないものを超えた」とPEOPLEに語った。

ハートリーの娘イザベラ(当時13歳)は、式典でフラワーガールとリングベアラーの両方を務め、後にハートリーと一緒にテイラースウィフトの「ベストデイ」に合わせて踊りました。ローストチキンとプライムリブの食事に加えて、ゲストは見事なオンブルの白とピンクの3層ケーキも楽しんだ。

結婚式のゲスト、結婚式の人々に次のように語っています。そのうちの3つがいかに緊密なユニットであるかを確認するためです。」

当時、ハートリーは将来への興奮を表明しました。「安っぽく聞こえる危険を冒して、私は人生経験を共有し、一緒に年をとることを楽しみにしています」と彼は言いました。「いつの日か、30年前に一緒にしたことすべてについて話すことができます!」

2018年11月:ジャスティンハートリーとクリシェルスタウスがアラスカに脱出

結婚1周年を迎えた直後、スタウスとハートリーは、アラスカ州ランゲルのセントエリアス国立公園で休暇の快適ゾーンを抜け出しました。

「これは私たちだと聞いたことがないかもしれない場所に行くというアイデアが好きです」とハートリーはPEOPLEに語った。「あなたは一種の匿名性を持ち、普通の人のように人々の周りを動き回ることができます。」(ハートリーは以前、彼の同意なしに彼にキスした攻撃的なファンを思い出しました。)

カップルは氷河の上でデートの夜を楽しんだり、セルサービスやWi-Fiがない遠隔地でハイイログマと遭遇したことさえありました。

「私はあなたが文字通りグリッドから外れている場所に行ったことがない」とハートリーは言った。「何かを詰めるのを忘れた場合、それはあなたがそうであるようではありません、 『ああ、私がそこに着いたときに私はそれを手に入れるでしょう、私は推測します』。この場所はとても離れていて、グリッドから離れているので、何かを忘れた場合はちょっと立ち往生しています。」

The actor added that the couple was "kind of stuck with each other" without any outside entertainment during the trip, and said they were "lucky that it worked out." In the end, that time spent together helped them grow closer.

"When I was in that situation with Chrishell, there's a lot of trust involved," Hartley told PEOPLE. "You're not only gonna push your limits physically, but also how much can we tolerate each other." 

January 2019: Justin Hartley and Chrishell Stause attend the Golden Globes

justin-hartley.jpg

Stause joined Hartley at the 2019 Golden Globes , where the actor was a presenter, and they had a sweet moment together on the red carpet . Photographers caught Hartley, rocking a Brunello Cucinelli white jacket tux, getting on one knee to fix the train on Stause's silk Romona Keveža gown while she posed and grinned at him.

November 2019: Justin Hartley files for divorce from Chrishell Stause

Hartley filed for divorce from Stause on Nov. 22, citing irreconcilable differences as the reason for the split. The actor listed their date of separation as July 8, 2019, which surprised fans as the couple had attended several events together, including the Emmys in September and a pre-Golden Globes party just a week before the filing. 

While the divorce news came as a shock to fans, at least one source close to the couple wasn't necessarily surprised.

"In many ways, they're somewhat fundamentally incompatible," the insider revealed to PEOPLE . "Chrishell is really ready to just settle down and be a wife and stay-at-home mom and was hoping to start a family relatively soon. Justin wants that, but also doesn't think it has to happen in the near future and is at a point in his career where he wants to really be able to explore all the options that are coming his way." 

RELATED: Chrishell Stause Is Keeping Her 'Options Open' for Starting a Family: 'I Can Do It on My Own'

December 2019: Chrishell Stause posts a cryptic message post-split

Two weeks after Hartley filed for divorce, Stause broke her silence for the first time on Dec. 2 when she posted a quote on Instagram from author Nishan Panwar.

"It's hard to watch people change right in front of you. But it's even harder remembering who they used to be," the quote read. 

A source told PEOPLE at the time that Stause was "reeling" after the split and believed Hartley "didn't take the marriage seriously at all."

"Justin has already been married, and divorced, once before. But Chrishell had been in other serious relationships in the past, like with Matthew Morrison , and didn't take them further because she was always adamant that when she got married, it would be forever — she was only going to do this once," the source said.

A second insider, however, said they just grew apart because of work. "Justin is obviously very disappointed that his marriage didn't work," the source shared. "Justin and Chrishell are both focused on their busy careers."

May 2020: Justin Hartley is pictured kissing Sofia Pernas

About six months after filing for divorce, Hartley was seen kissing his former Young and the Restless costar Sofia Pernas in photos obtained by TMZ. Pernas had previously played Hartley's onscreen girlfriend on the series, in which Stause also appeared.

After the photos were published, a source told PEOPLE that the pair had been dating for "a few weeks" and spending a lot of time at his home. The source said that Pernas was a "doting girlfriend," adding of the couple, "They look very happy."

July 2020: Chrishell Stause drops "Hartley" as her last name

Selling Sunset’s Chrishell Stause Slams Costar Christine Quinn for Speaking About Justin Hartley Split

Stause took a major step in moving on from her divorce on July 14 when she filed to restore her maiden name . The news came just after she called out her coworker and Selling Sunset costar Christine Quinn for telling Page Six that Stause and Hartley sought marital counseling before he filed for divorce.

"I just learned Christine is giving press 'information' about my divorce," Stause tweeted. "Let me be VERY clear. She knows absolutely nothing about the situation and is obviously desperate to gain attention by doing so. Anything from her is either a complete lie or total conjecture on her part."

She added, "It's so frustrating and unfortunate that someone would use someone's personal painful situation to get press for themselves. I can't say I am surprised, but please check the source. She has absolutely zero knowledge of the marriage we had."

August 2020: Selling Sunset season 3 drops — and shows Chrishell Stause coping with her divorce

Chrishell Stause cries divorce Selling Sunset

Selling Sunset Season 3 premiered on Netflix on Aug. 8, and with it, the world finally saw Stause's reaction to Hartley's divorce filing.

Stause revealed on the show that she was completely blindsided by the split, claiming she only found out about the divorce filing when Hartley texted her about it .

A sobbing Stause said midway through the season, "I'm just kind of in shock with it all. I'm trying to keep it together, but it's just a lot all at once 'cause everybody in the whole world knows, like at the same time that I knew. Have you ever been knocked over by a wave and you don't know which way to swim to get up?"

In a confessional clip, she added, "I don't think anyone ever gets married thinking that they'll get a divorce. I'm definitely a hopeless romantic, and I feel stupid even saying that out loud."

RELATED: Chrishell Stause Says Ex-Husband Justin Hartley Did Not Reach Out to Her After Her Mother's Death

She later said in a conversation with coworker Mary Fitzgerald, "Because of the crazy way in which this went down, people want answers, and I f—ing want answers. I know people are saying, like, we were only married two years — but it's like, we were together for six years."

She added, "I talked to him right after because I thought that must be a joke — but that was kind of the end of the communication. What am I supposed to say? What do you say after that?"

Stause said she immediately packed a bag and left when Hartley texted her about the filing, but wanted to make it work. Additionally, the actress said she was heartbroken that she didn't get a chance to talk to stepdaughter Isabella about it. She also touched on how she thinks the success of This Is Us may have influenced their marriage.

"I think a lot has changed in the six years that we were together and the two years we were married," she said. "It's not normal to meet somebody and then they become wildly famous or they become wildly rich or all these things."

August 2020: Justin Hartley and Sofia Pernas go public on Instagram

セリングサンセットで放映されたハートリーの離婚届に対するスタウスの反応の直後、ハートリーとペルナスは8月10日にInstagramで半公開されました。ロックス、スナップのキャプション、「日曜日のモーニンのように簡単」

関連:ジャスティン・ハートリーがクリシェル・スタウスとの間に妻ソフィア・パーナスと会うことについて話します:「私は利用できませんでした」

2020年8月:ジャスティンハートリーの最初の妻がセリングサンセットプレミアの後に彼を守る

スタウスがセリングサンセットに不満を表明した数日後、ハートリーの最初の妻であり娘のイザベラの母であるパッションズ女優のリンゼイコーマンハートリーは、8月12日にInstagramで彼を擁護する声明を発表しました。

「ソーシャルメディアが積極性のために使われるべき日…正直でふさわしい方法での動きへのインスピレーション…家族への感謝の気持ちを強調することで参加したい」と彼女は書いた。「今日、私の元夫のジャスティンは、堅実な男性の模範であるだけでなく、私の親愛なる友人であり、娘の献身的な父であることに感謝しています。簡単に言えば、家族であるためです。」

Korman-Hartleyは、彼女とHartleyが過去にどんな「対立」を持っていたとしても、彼女は今日の彼らの関係に感謝し、「私たちが築いた家族に感謝している」と付け加えました。

2020年9月:クリシェル・スタウスがジャスティン・ハートリーの新しいロマンスについて語る

ジャスティン・ハートリー、ソフィア・パーナス、クリシェル・スタウス

PEOPLE限定で、スタウスはハートリーとペルナスとの新しい関係について語りました。

「あなたがどれほど早く、または簡単に交代するかを見ると、誰もが心を痛めているように感じます。もちろん、それは刺すでしょう」と彼女は彼の「痛い」経験について公に進んだと述べた。

それでも、彼女は将来について楽観的で、「もう1年近く経ちましたので、そこに戻ることに興奮しています。私は絶望的なロマンティックなので、それはまだ起こり得ると思います。2020年になるかもしれません。 InstagramのDMであなたの人に会いましょう。わかりません。もっとクレイジーなことが起こったのです!」

スタウスはまた、いつかお母さんになることを期待して卵子を凍らせたことを明らかにし、母性は「まだ可能性がある」と人々に語った。

2020年10月:ジャスティンハートリーは彼の個人的な生活の中で「幸せ」だと言います

ハートリーは、夫婦が分裂してからほぼ1年後に、前進し、自分自身の喜びを見つけることに熱心であることを明らかにしました。10月22日のラジオアンディのBelevationsのインタビューで、ハートリーは「私は自分のキャリアに満足しています。私生活に満足しています。私は健康で、安全です。私は、つまり、それらすべて。だから、私はとても感謝しています。」

彼は彼の私生活についての憶測とゴシップを付け加えました。 、しかし私は私の個人的な事柄について非常にプライベートになります。」

2021年2月:ジャスティン・ハートリーとクリシェル・スタウスが離婚を確定

クリシェル・スタウス; ジャスティンハートリー

ハートリーとスタウスは、ハートリーが最初に彼らの組合を解散することを申請してから1年以上後の2月8日に離婚を確定した、と情報筋はPEOPLEに確認した。和解の詳細は明らかにされていない。

スタウスとハートリーはその時点で先に進んでいました。ハートリーは2021年12月31日にソフィアパーナスと共にInstagramの公式になり、スタウスはダンシングウィズザスターズプロのケオモツェペと付き合ってい ました

2022年4月:クリシェル・スタウスは、ジャスティン・ハートリーから結婚指輪を販売したことを明らかにしました

クリシェル・スタウス

セリングサンセットスターは4月6日のケリークラークソンショーに出演し、 ハートリーが新しい家の支払いを手伝うために彼女に与えた結婚指輪を売ったことを確認しました。

ホストのケリー・クラークソンから、この動きが治療的かどうか尋ねられたとき、スタウスは「人生がレモンを与えるときは、ウォッカを少し加えなければならないこともある」と答えた。

© Copyright 2021 - 2022 | hachiwiki.com | All Rights Reserved