痛みのしくみ:もっと多くの情報

Nov 09 2007
アスピリン、あなたの脳と神経がどのように機能するかについてのより多くの痛みの情報と関連記事を読んでください。

多くの詳細情報

関連記事

  • あなたの脳はどのように機能するか
  • 男性と女性の痛みの感じ方は異なりますか?
  • なぜ私たちは痛みを覚えているのですか?
  • すべての痛みは精神的ですか?
  • ランニングの痛みのトップ10の原因

その他のすばらしいリンク

  • 子供のための神経科学:痛み
  • 慢性的な痛みの紹介

ソース

  • アメリカ疼痛学会。「痛み:評価、管理、および治療に関する現在の理解」http://www.ampainsoc.org/ce/enduring.htm
  • ベッソン、JM。「痛みの神経生物学」。Lancet 353:1610-1615、1999.http://www.ub.uio.no/umn/farm/pbl/artikler/Neurobiology%20of%20pain.pdf
  • ファインP、ポルテノイRK。「オピオイド鎮痛」。マグロウヒル、2004年
  • ハミルトン、PS。「ミシガン:痛みと症状の管理」http://www.criticalcareceu.com/courses/151/index_ccare.html
  • Hudspith、MJ etal。「痛みの生理学」http://intl.elsevierhealth.com/e-books/pdf/1198.pdf
  • ジャクソン、M。「痛みとその謎」。「PaintheFifth Vital Sign」、2002年から引用。http://fleen.psych.udel.edu/articles/AEP04.3.12.PDF
  • コーマン、K。「傷の科学」。ハーバードマガジン、11月〜12月 2005.http://www.harvardmagazine.com/on-line/110523.html
  • Krames、E。「TheNeurobiologyofPain」http://pacpain.com/docs/PPTC_Neurobiology-painforweb.pdf
  • マッサージ&ボディワークマガジン。「腰痛の意味を理解するパート1」http://www.massageandbodywork.com/Articles/JuneJuly2006/backpain.html
  • マッサージ&ボディワークマガジン。「腰痛の意味を理解するパート2」http://www.massageandbodywork.com/Articles/AugSep2006/backpain.html
  • マッサージ&ボディワークマガジン。「ペインゲームパート1」http://www.massageandbodywork.com/Articles/JuneJuly2006/paingame.html
  • マッサージ&ボディワークマガジン。「ペインゲームパート2」http://www.massageandbodywork.com/Articles/AugSep2006/paingame.html
  • マクマホン、SおよびDベネット。「痛みのメカニズム、ネイチャーレビュー神経科学」ポスター。http://www.nature.com/nrn/posters/pain/nrn_pain_poster.pdf
  • ナット Acad。科学コロキウム。「痛みの神経生物学」。National Academies Press、1999年。http://www.nap.edu/openbook.php?isbn = 0309065488
  • NCI:疼痛管理。「がん患者とその家族のためのガイド」http://www.cancer.gov/cancertopics/paincontrol/page1
  • 「子供のための神経科学:痛み」http://faculty.washington.edu/chudler/pain.html
  • NIDCR / NIH、NIDCRの疼痛研究の収束経路http://history.nih.gov/exhibits/pain/index.html
  • ペース、MC他。「痛みの神経生物学」。J Cell Physiol 209:8-12、2006.http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/fulltext/112641486/PDFSTART
  • Payne、R。「癌性疼痛:解剖学、生理学、および薬理学」癌63:2266-2274、1989年。http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/fulltext/112673169/PDFSTART
  • Purves、D et al、 "Neuroscience Chapter 10:Pain。" http://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/bv.fcgi?rid=neurosci.chapter.675#top
  • 神経科学学会。http://www.sfn.org/
  • 脳の事実。http://www.sfn.org/index.cfm?pagename=brainFacts
  • 侵害受容器と痛み。http://www.sfn.org/index.cfm?pagename=brainBriefings_nociceptors
  • ジェンダーと痛み。http://www.sfn.org/index.cfm?pagename=brainBriefings_Gender_and_Pain
  • 神経因性疼痛。http://www.sfn.org/index.cfm?pagename=brainBriefings_neuropathic
  • 痛みを殺すために細胞を殺す。http://www.sfn.org/index.cfm?pagename=brainBriefings_killing
  • CellsToKillPainカンナビノイドと痛み。http://www.sfn.org/index.cfm?
  • 痛みを和らげるための新しいターゲット。http://www.sfn.org/index.cfm?pagename=brainBriefings_painRelief
  • Spine-health.com。「慢性疼痛の現代理論」http://www.spine-health.com/topics/cd/pain/chronic_pain_theories/chronic_pain_theory01.html
  • StopPain.org。「慢性的な痛みの紹介」http://www.healingchronicpain.org/content/introduction/default.asp
  • Zichtermann、A。「疼痛管理におけるオピオイド薬理学と考慮事項」。米国の薬剤師http://www.uspharmacist.com/index.asp?page=ce/105473/default.htm

© Copyright 2021 - 2022 | hachiwiki.com | All Rights Reserved